腰痛・背中の痛みや痺れの症状

症状の原因

  • 女性の腰痛
  • 骨盤へのアプローチ
  • 予防方法も含めた医療

女性の腰痛

施術風景

このような方は要注意

  • お子様がいらっしゃる女性の方
  • 座り仕事の方

女性の腰痛と言っても様々な症状、訴えがあります。デスクワークで同じ姿勢が続くと痛み、寝返りでの痛み、車の座席や椅子からの立ち上がりの痛み、朝の目覚めた時が痛い、歩くときに体重をかけたときの痛み、など様々あります。

また、お一人一人で痛めたきっかけも痛みを抱えている長さや原因も違います。
当院では、問診表をもとに患者様からお話を伺い痛みの原因を特定し、患者様お一人お一人に合った最良の医療の提供を行っております。

骨盤へのアプローチ

腰という漢字は、身体を表す月に要と書くように文字通り体の要です。それを土台で支えるのが骨盤です。腰と骨盤はセットですので、腰の痛みに対しては筋肉調整と骨盤ブロックをお勧めしています。
また、腰を支える奥深い筋肉や骨盤を支える臀部の筋力が弱いと骨盤が安定することができずにいい状態が長続きしません。

ご自身で運動を定期的に行い、筋力を上げる運動のアドバイスも行わせて頂きます。
なかなか時間を作ることができない患者様や、運動が苦手な患者様に対してはEMSという筋力をつける機器もありますのでお気軽にスタッフにご相談ください。

堺整骨院のカウンセリング風景

予防方法も含めた医療

どこに行っても改善しないしつこい首から肩背部の痛みの患者さんは最近特に多くいらっしゃいます。デスクワークでパソコンなどの作業が多い方は、座っている時の姿勢が大きく関係しますので筋肉調整姿勢改善プログラムをお勧めします。肩背部と頭痛の症状まで出ている方には、筋肉調整と痛みと頭部周囲の緊張が強くなっている筋肉を緩和させるための鍼治療。目の奥の痛みまで症状が出ている場合、睡眠の質が落ちている(寝ているのにすっきりしない、頭が常に重い)などの症状の場合は頭整体がおすすめです。

また、一人一人の生活習慣により日常生活で出来る予防法のアドバイスも行っております。首肩に負担がかからない椅子の座り方、睡眠時の枕の高さと寝る姿勢。身体の芯から温める入浴法。自宅で出来る簡単な体操、ストレッチと食事まで。トータルで患者様お一人お一人に合った最適な医療の提供を行っています。

Web予約はこちら